風に強い家づくり

台風が過ぎて、月曜日、問題が起きていないかチェック中です。

台風が過ぎた後でも青空で晴れているというのに、
まだ風がビュービューと吹いてなんだかすっきりしないです。

台風のときの雨は風を伴うので
家の風に対する強さが気になるところですね。

住宅の設計のときに構造計算をするのに
よく地震に強い家にしてくださいと言う要望はあります。

地震に強い家というのはもちろん横の揺れに強い。

そして風にもつよいと思うのですが

計算すると風に対する必要な強度の方が
地震に対する必要な強さを上回ることがあるのですね。

細長い家だと風に対する計算のほうが大事だったりします。

雨、風、地震に強い形状というのは
やはりシンプルな形状と言うことになりますが
風が吹いても踏ん張れる壁が多いほうが地震にも風にも強いですね。

設計してもらう時には風に強いか確認も必要です。

住宅ブログが集合するブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へ
にほんブログ村

カテゴリー: 日記 | Tags: , ,

家作りブログの上へ

プロフィール

間取りデータバンク設計担当者。一級建築士。一級建築士事務所主宰。住宅の設計、工事監理。無料プランニングサービスをさせていただいています。

最近の投稿

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村