クロス工事のあら探し

朝晩の冷え込みが大分厳しくなってきました。

私はと言うと、事務所ではいているスリッパを冬用にかえました。

これで大分床からの冷え込みに対処できそうです。

先日引渡しの現場があって最後のチェックをしていると
改めて気づかされたことがあります。

同じ場所なのにクロスのふくらみが見える時間帯が違うと言うこと。

夕方、チェックしてOKだった場所でも、
午前中見るとすごく膨らみや凹凸が見えるということ。

これは光の方向のせいなのですが、
夜になって照明だけ当てても又違う凸凹が見えます。

いろいろな時間帯で数回チェックしないと
分からないということになりますね。

そして、ずっと同じ場所に立っていると
今まで見えていなかったあらがみえてくる

この不思議。

目が慣れてくることによって、見えることがあるのです。

引渡し前のチェックのポイントは
時間帯を分けて数回チェックすると言うことと

同じ場所に静止して1分ぐらい立って見る事
30秒でも良いですよ。

雑談しながらでもOKなので大事な場所は時間をかけてみます。

住宅ブログが集合するブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へ
にほんブログ村

カテゴリー: 家づくり | Tags: , ,

家作りブログの上へ

プロフィール

間取りデータバンク設計担当者。一級建築士。一級建築士事務所主宰。住宅の設計、工事監理。無料プランニングサービスをさせていただいています。

最近の投稿

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村