雪の重みで家がつぶれる

最近は雪の重みで屋根が落ちたり
家がつぶれると言うニュースはほとんど見なくなりましたが、
昔のニュースではちらほらありました。

ほんとに?

ほんとです。

デパートの屋上が雪の重みで落ちたり
アーケードの屋根がつぶれたりしていました。

鉄筋コンクリートでも重量に耐えられないことはあるのです。

アーケードなんかは雪国に向いていそうで、
本当は向いていないんでしょうね?

都会の設計事務所が雪国で設計した建物で
入り口に滑りやすいタイルを使ってしまって
多くの人が雪の日に転倒して骨折した例もあります。

雪国の建物は地元の設計士が設計するのが
リアルな体験でつくれるのでよいと思ってます。

今の建物は一応積雪を考慮して計算はしていますから、
雪でつぶれにくくはなっていますが
ゆとりのある計算はしたいですね。

住宅ブログが集合するブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へ
にほんブログ村

カテゴリー: 家づくり,注文住宅,耐震 | Tags: , ,

家作りブログの上へ

プロフィール

間取りデータバンク設計担当者。一級建築士。一級建築士事務所主宰。住宅の設計、工事監理。無料プランニングサービスをさせていただいています。

最近の投稿

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村