外壁コーキングの劣化

先日、以前建築した施主と会う機会がありました。

メンテナンスで訪れたわけではなく、
たまたま、お仕事のつながりで久しぶりにあうと

やはり、建築後10年すぎると外壁のリフォームを考えていると言うこと

塗装を工場でしたサイディングなので
塗装はまだ大丈夫と言うことでした。

でも間を埋めてるコーキングが劣化してるのだそう。

そうなんですよね。

あれってどこの家でも劣化しちゃう。

隙間がなければいらないのにどこかしらつぎめにあるんですね。

窓の周りとかね

もっと長持ちするコーキングをなんで開発しないのでしょうね。。。

不思議だ。

外壁のコーキングって、足場代が高いので
その負担を減らす方法があればと思いますね。

住宅ブログが集合するブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へ
にほんブログ村

カテゴリー: メンテナンス,家づくり,日記 | Tags: , ,

家作りブログの上へ

プロフィール

間取りデータバンク設計担当者。一級建築士。一級建築士事務所主宰。住宅の設計、工事監理。無料プランニングサービスをさせていただいています。

最近の投稿

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村