三階建ての建てられる用途地域

3階建ての住宅は狭い土地を有効に活用できるので
2階建てだと実現不可能な葉や数や
建物の大きさも広くすることが可能になります。

3階建てを建てるにあたってチェックしたいことがあります。

それは土地に斜線制限がかかっていないかです。

3階建ての建物は高さが2階建てよりもあるので

1週低層住居地域や2種低層住居地域など
軒高の制限がある地域、
北側から斜線ががかる敷地では建築ができません。

また高度地区などのさらに斜線制限に厳しい地域も
2階建てのロフトや高い屋根の形状もできにくくなります。

道路の狭い場所の道路斜線も気を付けなければいけません。

ただ、斜線制限のない地域で
壁面後退などもない場合は敷地を有効活用できるので
都市部などではかなり有効な間取りになります。

一種住居地域 2種住居地域
商業地域などは建築可能な地域になります。

住宅ブログが集合するブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へ
にほんブログ村

カテゴリー: 土地選び,家づくり,日記 | Tags: , ,

家作りブログの上へ

プロフィール

間取りデータバンク設計担当者。一級建築士。一級建築士事務所主宰。住宅の設計、工事監理。無料プランニングサービスをさせていただいています。

最近の投稿

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村