奈良の唐招提寺へ行ってきました

奈良に行ってまいりました。

午前中は唐招提寺へ

唐招提寺と言うと、学校の授業の日本建築史を思い出しちゃいます。

授業や教科書で見るのは退屈ですが
実物はやはり味わい深いものがあります。

唐招提寺はなにせ国宝の集まりですから
どこを歩いても建物は国宝だらけといった感じです。

金堂 講堂 鼓楼 宝蔵と経蔵までも国宝なのです。

地味にこの宝蔵と経蔵はかっこいいので
現代でも、モダンに感じてしまいますね。

御影堂は改修中で、ちらりとしか見えませんでしたが

この門からちらりと見えるあたりも
なんだか美しくて好きです。

門や建物の中から見ると光を感じたり
奥の造形がくっきりとクローズアップできて好きなんですよね。

手で望遠鏡を作ると良く見える気がする

あの効果と同じですね。

住宅ブログが集合するブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へ
にほんブログ村

カテゴリー: 日記 | Tags: , ,

家作りブログの上へ

プロフィール

間取りデータバンク設計担当者。一級建築士。一級建築士事務所主宰。住宅の設計、工事監理。無料プランニングサービスをさせていただいています。

最近の投稿

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村